P6180168
mac

iMac(Retina 5K, 27-inch, Late 2015)に買い変えたのでメモリを32Gに増設しました。

購入するメモリの種類に注意

仕事で使用するMacは、いままでiMac 27-inch/mid2009をメモリ16Gで使っていたのですが、重いデータを扱うときにちょっと苦労していました。
しかし、まだまだ動くのでなかなか買い換えられずにいたものの、今回思い切ってiMac Retina 5K/27-inch/Late2015に買えました。
さっそっくメモリを最大32Gに増設しました。
27インチRetina 5K用のメモリでなくては正常にiMacが動きませんので、購入するメモリには気をつけなくてはいけません。

Amazonで購入

私がAmazonで購入したのは、Komputerbay 16GB 1866MHz SODIMM iMac(Late2015 27インチRetina 5K)用メモリ8GB x 2です。

8GBが2枚入りで¥7,300なのでとってもお買い得です。ほかだと1万円以上すると思います。(2016年7月現在)
これを2セット購入=4枚で32Gにしました。

※iMacの他のモデル、詳しい方法は公式サイトでご確認ください。

交換・増設の手順

①まずコンピュータの電源を切ったiMacを画面を下にして寝かせ(タオル等敷きましょう)、電源コードやその他のケーブルを全て抜きます。
中にボタンがありますので、指か細いもので押すとメモリコンパートメントドア(蓋)が開きます。
P6180174

②左右のグレーのレバーを外側に開くとメモリを差し込む部分が外に出てきます。
P6180163

③メモリを差し込み、カチッと音がするまでしっかり押し込みます。このとき、メモリの切り欠きの位置に注意します。
P6180167

④切り欠きとは中央に見える細長い切れ込みのことです。
P6180179

⑤すべての取り付けが終わったら、グレーのレバーを、手ごたえがあるまで押し込んで戻します。
P6180168

⑥これですべて差し込み完了です。
P6180169

⑦最後にメモリコンパートメントドア(蓋)を閉めて完成。
P6180172

今までのようにドライバーが不要になったのでとっても簡単になりました。
こんな感じでHDDもSSDに簡単に交換できれば良いのに…

使用したiMac Retina 5K/27-inch/Late2015用メモリはこちら

Komputerbay 16GB 1866MHz SODIMM iMac(Late2015 27インチRetina 5K)用メモリ8GB x 2
※iMacの他のモデル、詳しい方法は公式サイトでご確認ください。


Author Info